僕がやっている簡単な自己啓発 Part 1【夢や目標をリアルにイメージする】

今年の僕の目標は『出世する』ことだが、目標を達成するためには、様々な壁が立ちはだかってくると思う。

それを乗り越えるために、これから僕が行う『簡単な自己啓発』を紹介しながら、実際に目標を達成することで、このブログを見てくれている方が、「参考にしたい」と思ってもらえるブログにしたいと思う。
(もちろん、失敗例も隠さずに紹介したいと思っている。)

一番最初は、

『なぜ、目標を達成したいのか?』

をよく考え、目標が達成した際に

  1. やりたい事』
  2. 『手に入れたい物』
  3. 『変化した自分の姿』
を『リアル(明確)に』イメージ(想像)することだと思う。

リアル(明確)に、イメージ(想像)できることは、必ず手に入れることができると思う。
(漠然とした想像は、あくまでも憧れでしかない。憧れだけでは、手に入れることができない)


僕の今年の目標の『出世する』ことだが、なぜかと言えば『収入を増やしたい』と言うのが本音だ。

そして『収入を増やしたい』理由は、『子供達の夢を応援し、叶えたい。』『妻が、お金で悩んでいるストレスから、解放したい。』という、想いからだ。

子供達の夢を応援し、妻をストレスから解放することで、『家庭に笑顔が絶えなくなる』はずだと思う。
(決して、今の家庭が暗く、どんよりと、している訳ではないけれど。もっと、楽しくしたい。)

妻や子供達の笑顔は、僕にとって『最高のプレゼント』であり、さらに、頑張ることができると確信している。

子供達が僕に話してくれる、『夢や目標』を聞いていると、その『夢が叶った時の笑顔、楽しんでいる姿』を簡単に想像できるし、その『笑顔、姿』を見たくなってくる。
『目標に向かって頑張っている子供の姿を見れば、自然と応援したく』なってくる。


欲しい物は、空から降ってくることはないけれど、

行動することで、手に入れることができる。

ただ、行動することは容易なことではない。

その為にも、『夢や目標を手に入れた姿』をリアルイメージし、『ただの憧れではなく、必ず手に入れるもの』にしないといけない。

もし、今の『夢や目標を手に入れた姿』をリアルイメージできなければ、リアルにイメージできる所まで、段階を下げることも重要だ。

欲張りすぎても良いことはないし、これから『夢や目標』に向かって進むにしても、『自分の歩幅に合わせ、細分化した夢や目標が必要』となってくる。

夢や目標の細分化は、次回に。

それよりも、一番大事なのは、『夢や目標を憧れのままで終わらせずに、達成した際の喜び』をリアルにイメージし、『必ず、手に入れる』と、強く思うことが、できるかどうかだ。


誰でも、『ゴールに向かって、進むことはできるけれど、ゴールがどこにあるかわからないまま、進むことはできない。』はずだから。


0 件のコメント :

コメントを投稿